健康診断でバリウムは何歳から?前日飲酒は可能か?下剤の時間は?

a80ba4ccec481e15507b7d67397425e5_s

健康診断の項目の中で最も嫌がられているのが

「バリウム検査」と言っても過言ではありません。

 

その理由としては、飲みづらい、ゲップを我慢するのが大変、

口の周りが白くなるなど他の検査に比べて面倒な点が多いから。

バリウム検査で実際に何を調べているのかといえば、

食道、胃、十二指腸の病気や異変をチェックしているのです。

 

また、体を回転させて胃壁に付着させることによって、

胃潰瘍や胃炎の有無もしらべています。

この記事では、

  • 健康診断でバリウムは何歳から飲む?
  • 健康診断のバリウムは義務?拒否できる?
  • 健康診断でバリウムを飲む際の服装は?
  • 前日に飲酒したらバリウム検査に影響はある?
  • 下剤を飲んでから出るまでの時間はどれくらい?

ということについて詳しく解説していきます。

スポンサードリンク

健康診断でバリウムは何歳から飲む?

さて、そのバリウム検査ですが、何歳から受ければ良いのでしょうか?

 

一般的には30歳代から、と言われています。

なぜかというと、日本人の平均として

十二指腸潰瘍は30代から40代に多く見られ、

胃潰瘍は40代から50代に多く見られるからです。

 

何歳から飲めばいいのか?ということに明確な決まりはありません。

年齢は会社や健康組合よって決められています。

中には40歳から、というところもあります。

 

ただ、早くバリウム検査を受けても何も損をすることはありませんので、

「なんか胃の調子が最近悪いな・・・」

「胃がんの予防をしておきたいな・・・」

と考えている人は年齢に関わらず、早めに受けておいたほうが良いでしょう。

関連記事健康診断の前日に薬を飲んで大丈夫?風邪薬や睡眠薬は?

健康診断でバリウムを受けるのは義務?拒否できる?

バリウムの検査は実は義務ではありません。

法律での健康診断ではバリウムは必須項目には入っていないんですね。

バリウムは嫌な人にとってはすごく嫌なもの。

受けたくない場合は医師に相談して、違う検査に

変えてもらうことができます。

バリウム検査は胃の中の様子を観察するものなので、代わりに

胃カメラを飲むことでも同様の検査が可能なのです。

健康診断のバリウムは毎年受ける必要がある?

バリウム検査でできるのは「早期胃がん」の発見です。

自覚症状がないうちに胃がんができてしまい、やがて進行がんに

なって死亡するのを防ぐことが可能です。

早期に発見されるがんは、それほど進行速度が速くないと

言われていますので、1~2年に1回バリウム検査をするのが

理想的です。

自分の健康をしっかりと管理したいのであれば、毎年バリウム検査を積極的に受診しましょう。

バリウム検査をする時の服装は?

バリウム検査の時にどんな服を着ていけばいいのか?

基本的にはレントゲンに写ってしまう金属、ファスナー、

ボタン類はNGです

健康診断はブラトップで大丈夫?

おすすめなのは無地のTシャツ。

色がついているTシャツだと染料のよっては

レントゲンに写ってしまうものがあるからです。

 

ゴムのズボンでも腹部を圧迫する可能性があるから

脱ぐように指示されるところもあります。

 

脱いだあとは検査着を渡されますので、

そちらに着替えて検査を受けてくださいね。

スポンサードリンク

私は20歳でバリウムを飲みました

ちなみに私が最初にバリウムを飲んだのは20歳の時でした。

父親に「成人病検診を受けなさい!」と言われたんです。

 

正直、成人病検診は20歳の成人になったから受けるもんじゃないでしょ?

って思うんだけど、どんなことするのか興味も少しありました。

バリウムもちょっと気になっていたんですね。

 

生まれてはじめて飲んだバリウムはブルーベリー味で、

缶ジュースの容器に入ってました。

 

世間一般的に言われているほど飲みづらいものではなくって

むしろちょっと美味しかったくらいだったのを覚えてます(笑)

私が変わっているのでしょうか?

 

実際に飲んでみて、気になったのは口の周りが白くなること。

バリウムって乾燥するのが早くて、すぐにガビガビになってしまうんです。

なので、飲んだあとは鏡を見て口の周りについたガビガビを取ってくださいね。

 

健康診断の前日に飲酒したらバリウムに影響あるのか?

健康診断の前日は夜9時以降の食事、水分の摂取は禁止されています。

水分ってことはもちろんお酒もダメですよ。

 

もし飲んでしまうと、胃に水分が残ってしまいバリウムと混じって

バリウムの濃度が薄くなってしまう。

結果として、正確な画像を取ることが出来なくなります。

 

ですから、検査当日の朝はお酒にかぎらず

水分は摂取しないように気をつけて下さい。

健康診断の前日にアルコールはダメ?

 

健康診断でバリウムのあとに下剤を飲んで出るまでの時間

バリウムのあとには下剤を必ずもらって飲んで下さい。

バリウムはすぐに固まってしまい、硬いですし、体にとって

有害な物質です。バリウムは少量ではありますが放射線を

含んでおり、一説には一回飲むことでレントゲン100回分の

被ばくをするとも言われています。

 

下剤を飲んでからどれくらいの時間で排出されるのかは

個人差がありますが、一般的には5時間後~12時間後くらいに

出ることが多いです。

 

普段から便秘症の人の場合、下剤を飲んでから

3日ほどかかる場合もあるようです。

 

私の場合は午前中の検査でバリウムを飲み、すぐに下剤を

飲んだら約8時間後には排出されました。

 

形はいつのままなのに、すごくきれいに?真っ白だったので

すっごい驚きましたよ。

思わず「なんじゃこりゃあああ!?」って言っちゃいましたね。

硬いので、水洗便所ではなかなか流れていかず、一週間くらい

トイレの下の部分に残っていました。

まとめ

健康診断で体内を詳しく検査するために必要なのがバリウムです。

飲むためには前日から用意する必要があります。

 

いろいろ大変なバリウムですが、健康のためなので頑張って飲んで下さい。

一度飲めば数年は飲まなくても大丈夫です。

※健康診断に関する記事はこちらにまとめてあります。

まとめ 健康診断に関する記事一覧まとめ

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ