ゴールデンウィーク北海道 公共交通機関かレンタカーか?渋滞状況は?

099604

ゴールデンウイークに北海道旅行を

計画していただき、ありがとうございます。

 

北海道は見所がたくさんありますので

ついついあれこれ詰め込んじゃいますよね^^

 

でも、

北海道は大きいので距離を考える必要があります。

都市間の移動にはかなり時間がかかりますからね。

 

しっかり考えていかないと

「移動だけで終わっちゃった・・・」

ってことになりかねません。

 

ゴールデンウイーク中に観光地を見に行くのに、公共交通機関が良いのか、

レンタカーが良いのか、渋滞具合なども含めて説明していきます。

スポンサードリンク

ゴールデンウイーク北海道 移動は公共交通機関がいい?

まず、札幌から主要都市までの距離を見てみましょう。

札幌から

 

小樽  38km

旭川  134km

富良野 143km

帯広  214km

函館  261km

網走  349km

 

参考になるかどうかわかりませんが、羽田から池袋までが30kmです。

そう考えると、相当離れていることがわかりますね。

 

ちなみに、札幌から函館までは飛行機も飛んでいます。

 

100kmを超えているところはJRで行くことをオススメします。

 

また、目的地別にバスツアーも出ているので利用すると便利です。

例えば旭山動物園に行く場合。

 

JRで行くと、まず旭川駅まで行きます。

ここからバスに乗り換えて旭山動物園まで約40分。

 

だけど、バスツアーの場合、札幌駅から直でいけます。

途中で北海道銘菓のお土産がいろいろ買える大型パーキングエリアに

寄ってくれるし、さらに動物園の入場券も付いてきます。

 

このように、大きな観光地の場合は公共交通機関を利用したほうが

便利な場合がたくさんあります。

 

札幌駅からのバスツアーで検索してみてください。

名所をたくさん回りながら行くコースも有りますので、すっごい便利ですよ。

道民の私も利用していますから(笑)

スポンサードリンク
関連記事ゴールデンウィークの北海道温泉旅行は登別、定山渓、洞爺湖で決まり

 

ゴールデンウイーク北海道 レンタカーはどう?

レンタカーを借りて大きな北海道を思う存分走り回りたい!

いいですね。走りましょう。

 

レンタカーを借りる際の注意点は”必ず乗り捨てが出来る会社にする”こと

札幌で借りて旭川空港で乗り捨てる、

帯広で借りて札幌で乗り捨てることができるように。

 

あまり安いレンタカー外車では、会社の規模が小さいため

乗り捨てが出来ない場合がありますので、事前にしっかり確認してください。

 

あと、もう一つ大事な注意点。

 

ゴールデンウイークの北海道はたまに”雪”が降りますし、

山間部ではまだ雪が溶けていません。

山間部のトンネルなどでは道路がブラックアイスバーンに

なっている危険性もあります。

 

十分に気をつけて運転して下さい。

 

それと、道東の方は道が果てしなくまっすぐに続いています。

ついつい気持ちよくなってスピードを出してしまいがち。

 

でも、あまりスピードを出し過ぎると、道路脇の茂みに潜んでいた

パトカーが飛び出てきて、罰金を取られることになります。

 

この話は本当によく聞きますので気をつけてくださいね。

 

ゴールデンウイーク北海道 渋滞状況は?

実はゴールデンウイークの北海道は観光シーズンじゃありません。

っていうと言い過ぎかもしれないけど、まだお花も咲いていないし、

雪も溶けきっていない。桜だってやっと咲き始めるくらいだし。

 

道民はそれほど出歩いていません。

つまり、道路は首都圏のような渋滞になることはありません。

 

割りとスムーズに車を走らせることが出来ますよ。

 

まとめ

北海道はでっかいどうです。

見所と見所の距離がかなり離れているので、

車で3時間、JRで2時間とか普通です。

 

なので、ポイントしては、見所を固めることをオススメします。

移動だけで終わらないようにね。

 

名所の近くには他にもいろいろな名所がありますので、

いろいろ検索してみてください。

 

綿密な交通手段を考えないと、移動手段がなくなりタクシーを

利用することになるかもしれません。

 

そうなると想定外の高額出費になります。

 

それではゴールデンウィークの北海道旅行をお楽しみ下さい♪

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ