引っ越しの挨拶は必要?手土産のランキングと相場は?

 

引っ越しをした時に気になるのが、ご近所さんへのあいさつ回り。

挨拶をしたほうが良いのか、それともしなくても良いのか。

 

するならばどういった手土産が喜ばれるのか?

どの範囲まで挨拶に行けばよいのか?

初めて引っ越ししたばかりではわからないことだらけです。

a0002_007773

引っ越しの挨拶は必要なのか?

一昔前は、引っ越しの挨拶は当然のように行われてきましたが、

最近は少なくなりつつあります。

 

プライバシーの問題が重要視されている現在では、

近所づき合いが希薄にっているのが現実です。

 

今ではマンションやアパートでも隣や上にどんな人が住んでいるのか、

まったくわからないという話も聞きます。

 

でも、万が一泥棒に入られた場合、仲良しの隣人さんがいたら

何か情報を教えてくれるかもしれないし、

困ったときに助けてくれる可能性もあります。

 

また、お隣が年配の方ですと

「隣に引っ越してきた若いもんは挨拶に来ない!」

と怒って不機嫌になるケースも有ります。

 

自分の家のとなりにどんな人が住んでいるのか、

家族構成を知っておくと安心感にもつながりますね。

 

引っ越しでの挨拶はしてもしなくてもどちらでも構いませんが、

しておいて損をすることはないと思います。

 

引っ越しの挨拶の手土産はランキングは?

ご挨拶に行く時に持っていくのが手土産です。

相手方に喜んでもらえるものがいいですよね。

ちなみに2014年度のランキングによると

 

1位・・・サランラップ

スポンサードリンク

2位・・・クッキー

3位・・・台所用洗剤

4位・・・洗濯用洗剤

5位・・・ジャム・ドレッシング詰合せ

 

となっています。

基本的には消耗品が好まれる傾向にあります。

 

ただ、2位の”クッキー”は要注意です。

 

食べ物やお菓子は好みがありますし、

最悪の場合アレルギーを持っている人もいます。

なので、食べ物もあまりオススメしません。

 

ちなみに”タオル”は人気がありません。

先ほどのランキングにも入っていませんよね。

 

なぜかといえば、

あなたの家もそうだと思いますが、

どの家でもかなり余ってるんですよね・・

しかもデザイン的な好みもありますし・・・なので、タオルは避けましょう。

 

手土産として贈って問題なく喜ばれるのは

サランラップや洗剤という消耗品になります。

 

引っ越しの挨拶の手土産の相場は?

では手土産の相場は一体いくらくらいなのでしょうか?

一般的には1軒1,000円と言われています。

 

サランラップや、洗剤ですからそんなに高いもではありませんね。

 

マンションやアパートの場合、両隣+上の階と下の階で

合計4件分用意しておくとよいでしょう

 

まとめ

引っ越しの挨拶をするかどうかは個人の自由です。

プライバシーを大切にしたいという方には必要ありません。

事実、現在の風潮では挨拶をしないで引っ越される方のほうが多いです。

 

ですが、周りの住民と仲良くやっていきたい、ここに長く住むから

顔を知っておきたい、ときなどは挨拶に行くことをオススメします。

 

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ