パグの飼い方について。性格とシャンプーとトリミングの仕方

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

パグちゃんは基本的にとても元気です。

体が強いんですね。

あまり病気することもないです。

 

そして好奇心旺盛で食欲も旺盛。

顔のブチャイク具合も最高に可愛い♥

 

そんな可愛いパグの飼い方を説明していきますね。

パグビギナーでも大丈夫ですよ。

スポンサードリンク

 

パグの飼い方について

子供の時は、ドッグフード(ドライで粒上の物)にお湯を少しかけて

柔らかくしてから食べさせてあげましょう。

 

ご飯は朝と夜の2回。

量はドッグフードの袋に詳しく書いてあります。

 

散歩は1日2回。

朝と夜。子供のうちは外でなかなかトイレをしてくれません。

ウチのパグちゃんは半年かかりました。

 

それと、子供のうちは歯が生え変わる時期でもあって、歯が気になって

色んな物をかじります。

 

木でも金属でも皮でも何でもかじる。

しかも顎の力が強いので、噛まれた物はボロボロになってしまいます。

 

私も新しく買ったばかりのテーブルや椅子を噛まれまくって

ボロボロにされてしまいました(今でも使ってますけど)

 

ですので、噛まれても傷がつかないようにするために、

噛まれたら困る物は高いところにおいておく、もしくはどけておく。

またはいらない布やタオルでグルグル巻にしておくなどの方法を取りましょう。

 

市販のスプレーもあるのですが、成分に何が入っているのかわからないので

使ったことはありません。

 

1歳になる頃には噛み癖はなくなります。

パグの鼻の汚れを掃除する方法。トリマーさんにお願いする?

 

パグの性格について

パグの頭はかなりいいです。

アニメの”宇宙兄弟”にも出てきますが、本当にお利口さん。

お座り、お手、おかわり、待てなどはすぐに覚えることができます。

 

人間の三歳児程度の知能があると言われ、覚えられる単語も300以上!

具体的には、

散歩、ご飯、おやつ、あっち、⚪︎⚪︎さん(人の名前)、ぬいぐるみの名前、

いくよ、待て、寝るよ、遊ぶ、などなど。

 

「⚪︎⚪︎持ってきて!」と言ったら持って来てくれるし、

「⚪︎⚪︎はどこにいったの?」と言ったら家の中を探し回ります。

 

かわいいでしょ。

思っているよりも知能が高い犬種です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

あと、食欲がすごい。

”良く食べる”を通り越して”いやしい”に近いレベル(笑)

スポンサードリンク

 

自分のご飯はペロリと食べ、ご主人様の物も食べようとします。

基本的に人間のご飯を食べることはできますが、

人間の食べ物は味が強すぎるので水洗いをして味を落としたり、

調理をせずに、素材そのままあげるのがよいでしょう。

 

ドッグフードに混ぜると喜ぶのがリンゴやキュウリですね。

 

あげちゃダメなものはタマネギ。

あげてしまうと「タマネギ中毒」になってしまい、最悪の場合、

死に至りますので、十分にご注意下さい。

 

ご飯はドライフードで十分です。

たまに缶詰を混ぜてあげると驚くほど喜びます。

 

私は他に”犬用の牛乳”や誕生日には”犬用のケーキ”をあげています。

 

性格としては大人しいし、人懐っこいです。

見知らぬ人にでもくっついていきます。

おやつをくれる人なら誰にでもついて行くので困ったものです。

パグの動画でかわいいものや反省したりおもしろいもの

 

パグのシャンプーの仕方

シャンプーは市販の犬用シャンプーを使用してください。

月に一回洗ってあげれば十分です。

 

方法は、

まず最初にシャワーで十分に毛を濡らします。

シャンプーを手に取り十分に泡立ててからパグちゃんの全身を洗います。

 

顔だけはシャンプーしないように気をつけてください。

顔は水洗いで十分です。

首から下をシャンプーします。

 

シャンプーの後は十分に注ぐこと。

シャンプーの倍の時間はかけてください。

すすぎ終わったらタオルで拭き、ドライヤーで乾かします。

 

この時多分、ドライヤーの風と音に驚いて逃げまわるので洗

面所をしっかり締めておくこと。

 

パグのトリミングの仕方

パグは毛が短い犬種なので良く毛が抜けます。

ブラッシングは必須。

 

ゴムでできたブラシで週に一回程度ブラッシングしてあげてください。

かなりの毛が抜けます。

 

それと爪切り。

爪は一ヶ月に一回切るのが目安です。

 

爪が伸びすぎると丸まってきて肉球部分に刺さってしまいます。

 

それと、犬は爪に血管が流れています。

爪の先の方までは流れていないんだけど、

爪が伸びれば血管も一緒に伸びてきます。

そうなると、爪を切った時に出血しちゃうんですね。

 

これでは短く切ることができなくなってしまう。

だから、できるだけこまめに切ってあげること。

月に一回で大丈夫です。

 

まとめ

パグは人懐っこいのですぐにくっついてきます。

寝る時に一緒に寝ても問題ありません。

 

慣れると布団に入ってきて腕枕をして寝ます。

これがまた可愛んだよね~♥

 

パグはいびきをすごいかきます。

おじさんのいびきみたいにプゴーってしてます。

 

あと、最後に大事なことです。

パグは目が飛び出ているので目の怪我は多いんですよ。

しかも好奇心旺盛だしね。

 

なので気をつけないと散歩の時に茂みに入って行った時、

短い木の枝などに目をぶつけてしまう恐れがあります。

それで失明してしまうパグちゃんもいるので気をつけてくださいね。

 

では素晴らしいパグライフを!

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ