ゴールデンウィークに洞爺湖温泉旅行。おすすめイベント・スポットと服装は?

53a58f88e742ba5dffaab416c5544dda_s

 

洞爺湖温泉。

「温泉で温まる・人の笑顔であたたまる」がキャッチコピー。

 

温泉ホテルからはきれいな洞爺湖を眺めることが出来ます。

基本的にはどのホテルも洞爺湖沿いに立っていますので、

窓からは素晴らしい景色が見えます。

 

札幌からは車(ホテルによっては無料送迎バスも出ています)で2時間30分。

 

洞爺湖温泉は周りに自然がたくさんあり、

いろんイベントを体験することも出来ます。

 

ゴールデンウィーク中の洞爺湖近辺のイベントや

この時期の服装について説明していきますね。

スポンサードリンク

洞爺湖温泉旅行おすすめイベント

洞爺湖周辺ではたくさんのイベントが開催されており、

楽しむことが出来ます。

自然を活かしたハーブ作り、アイスクリーム作り、

ジャム作り、バター作りができます。

 

また、

カヌー体験、ヘリコプター体験、乗馬、モーターボート、

オオワシ・オジロワシガイドツアー、ガラス彫刻体験、果物狩りなど。

目白押しですね。

 

洞爺湖温泉旅行おススメスポット

洞爺湖周辺には観光施設がたくさんあります。

噴火で有名な昭和新山もすぐ近くですよ。

 

有珠山噴火記念公園

温泉街の西・珍小島に近く、芝生の広場、駐車場、トイレが整備されています。

イゴール・ミトライの「月の光」やライオンの彫刻「Muse」など

彫刻公園の58基の作品の一部を楽しめますよ

 

有珠山ロープウェイ

片道6分の空中散歩。

ロープウェーで有珠山の山頂に登ります。2ヶ所の展望台があり、

右手には、昭和新山・洞爺湖を眼下に見下ろす「洞爺湖展望台」、

左手に約7分程歩くと「有珠山火口原展望台」があります。

 

1977年に大噴火を起こした噴火口が今でも水蒸気をあげ、

スポンサードリンク

地球の息吹を感じさせてくれます。

 

昭和新山ガラス館

アクセサリー、食器類からシャンデリアまで世界各地から

集められたガラス製品が展示されています。

展示されたガラス製品を購入することもできます。

 

西山山麓火口散策路

2000年3月に噴火した火口を間近で見ることが出来る場所です。

温泉街から車で5分程の場所なので、沢山の観光客が訪れています。

 

散策は約1時間程で、地殻変動により盛り上がった地面や地熱、

噴煙など、噴火の驚異を間近で感じることができます。

 

洞爺湖遊覧船

洞爺湖の中心には「中島」という4つの島があります。

その中島には遊覧船で渡ることが出来ます。

 

遊覧船の上からは、羊蹄山・昭和新山・有珠山と大自然に囲まれた

湖面の波の響きを聞き、四季の美しさを満喫できます。

 

湖沼では国内最大級の双胴船「エスポアール」は中世をイメージしており、

湖に浮かぶ夢のお城のよう。

 

洞爺湖ビジターセンター・火山科学館

火山科学館では、1977年噴火、2000年3月の噴火を中心に、

これまで何度か噴火を繰り返してきた有珠山の火山活動を映像や解説、

体感装置などで紹介しています。

 

洞爺湖ビジターセンターでは地域の自然と、

その自然に親しむために必要な情報の提供や展示が行われています。

 

北海道洞爺湖サミット記念館

2008年に行われたG8北海道洞爺湖サミットの会場となった洞爺湖。

その会議で使用された円卓や、各国首脳に送られたお土産、

各国からのお土産の紹介など、サミット関連の資料が展示されています。

 

ゴールデンウィークの洞爺湖温泉旅行での服装は?

ゴールデンウィーク時期の洞爺湖は肌寒いです。

長袖のTシャツに上にパーカー、ウインドブレーカー、厚手のジャケット

などは用意しておくとよいでしょう。

 

女性もスカートは避けて、ジーンズやパンツがお勧めです。

基本的に、温泉街から少し離れると建物がほとんどありませんので、

強風が吹いたらまともに当たってしまうので寒いんですよ。

 

建物の中は温かいですが、外はご注意下さい。

それでは洞爺湖旅行を楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ