ゴールデンウィークの旭山動物園の混雑状況と服装と食事について

giraffes-230153_640

今もなお大人気の旭山動物園。

 

園内の動物たちを魅力的に見せるための仕掛けが次々に

新設されていて、見ている人を飽きさせることがありません。

動物たちがのびのびしているような印象を受ける動物園です。

 

ゴールデンウィークの混雑状況はどうなっているのでしょうか?

そして、この時期は寒いのか暑いのか、服装はどうすればいいのか?

また、お腹が減った時にご飯は食べられる場所はあるのかな?

詳しく説明していきます。

スポンサードリンク

ゴールデンウィークの旭山動物園の混雑状況

ゴールデンウィークはどこに行っても混雑している印象があると思います。

ですが、旭山動物園はぶっちゃけて言えばそれほど激混みではありません。

 

感覚的には、

日曜日の東京ディズニーランドの7割程度といったところです。

人気のあるカバ舎には20分ほど並ぶかもしれませんが、

十分にすべての動物を見て回ることが出来ますよ。

 

それに旭山動物園はそれほど大きな動物園ではありません。

 

ただ、もぐもぐタイムという動物に餌を上げる時間のときだけは

人がわーっと集まってきます。

 

やっぱり動物たちが食事をするのは見所ですからね。

ですから、あらかじめ予定表でもぐもぐタイムの時間をチェックして

早めに並んでおくことをオススメします。

関連記事札幌駅から旭山動物園の行き方。バス、電車、車それぞれ解説

ゴールデンウィークの旭山動物園の服装

旭山動物園は名前の通り山の上にあります。

しかも旭川のゴールデンウィークはまだ肌寒い。

なので、暖かい格好をしてきて下さい。

 

女性の方はスカートよりはジーンズの方がいいですし、

スポンサードリンク

上に羽織るものも必要です。

 

私は昨年度のゴールデンウィークに行った時、晴れていましたが

ヒートテック(長袖)綿のシャツ(長袖)ニットのセーター(長袖)に

ストール+帽子、という格好でちょうど良かったですね。

暑ければ脱げばいいですけど、寒い時に着るものがないとね・・

 

それと、先程も書きましたが”山”の上にある動物園なんです。

なので、急勾配がたくさんあります。

 

予想以上に坂の昇り降りが多いので、見て回っているうちに

暑くなるかもしれません。

汗をかいて冷えてしまうと風を引いてしまうかもしれないので、

ハンカチを忘れずに。

 

ゴールデンウィーク旭山動物園で食事は?

動物園を見て回っているとお腹が減ってきます。

人間にももぐもぐタイムが必要です。

園内にあるレストランは4つ。

東門、正門、西門、中央部とバランスよく配置されています。

 

無題

(旭山動物園チャンネル様より引用)

部分が食事ができる場所になっています。

ですので、食事処を探すのに苦労することはないでしょう。

 

メニューは旭川ラーメン、ジンギスカン、いももち、

スープカレーと北海道を代表するおいしい食べ物がたくさん揃っています。

 

まとめ

旭山動物園は入園者数が日本一になったこともある動物園だけあって、

いろいろなところに凝っています。

 

特に動物たちの”魅せ方”に関しては他の動物園には

見られないものばかり(最近は他の動物園も真似している感はありますが・・)

 

おみやげ屋さんも充実しています。

それでは旭山動物園を楽しんできてくださいね♪

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ