歓迎会で新入社員の挨拶と一芸と振る舞い方。後日お礼も忘れずに

ba9b03b1e8f770c05a974abd88c19964_s

 

就職おめでとうございます。

これから新社会人として頑張って行ってくださいね。

 

あなたの歓迎会がやって来ました。

ここで新入社員としてどう振る舞えばいいのか?

挨拶の仕方や、一芸の仕方、後日のお礼の方法まで説明します。

スポンサードリンク

歓迎会で新入社員の挨拶の仕方

新入社員の挨拶はどんなことを言えばいいのでしょう?

ある程度参考になる例文があれば助かりますね。

こんな感じはいかかでしょうか?

 

例文1
今日はこのような歓迎会を開いてくださり、本当にありがとうございます。

◯◯課の◯◯と申します。

私は学生時代は◯◯に力を入れてきました。

◯◯大会では入賞したこともあります。

まだまだ右も左もわかりませんが、これから一生懸命

がんばりますのでよろしくお願いします。

 

例文2
本日は新入社員歓迎会を開いて下さり、ありがとうございます。

◯◯と言います。

私は◯◯県◯◯市出身です。

趣味は映画鑑賞で、時間があれば良く見にいきます。

好きなジャンルはサスペンスです。

特に◯◯は一番好きな映画です。

これからよろしくお願いします。

 

例文3
◯◯課の◯◯です。

本日は歓迎会を開いて下さりありがとうございます。

好きな芸能人は◯◯さんです。

よくライブを見に行ったりしますし、CDもたくさん持っています。

これから一生懸命がんばりますので、ご指導よろしくお願いします。

 

時間的には1~2分の短いもので大丈夫です。

自分なりにアレンジして考えみてくださいね。

 

歓迎会で新入社員の一芸の仕方

歓迎会で新入社員の一芸はつきものです。

一芸が苦手なかもしれませんが、仕方ありません。

「いやです、出来ません」なんて言ったら場がものすごい勢いでシラケますし、

あなたの評価も落ちてしまいます。

 

くれぐれも「一芸強要はパワハラです!」なんてことは

思っても口に出さないようにね。

 

一芸とは先輩を楽しませるものではなく、自分の顔と名前を

覚えてもらうためのアピールだと考えて下さい。

 

ではどんな一芸がいいのでしょうか?

歌が上手な人や、ダンスが踊れる人はそれを披露すれば大丈夫。

 

でも、大体の人はそんな芸はもっていません。

となれば、モノマネか手品がおすすめです。

 

一番受けるのは上司のモノマネです。

スポンサードリンク

 

入社してから、歓迎会までの間に特徴ある上司のクセを掴んで下さい。

話し方でもいいですし、身振り手振りでもいいですし、身なりでもいい。

 

それをオーバーにしてみせることで大受け間違いなしです。

もちろん、後でその上司に一言お詫びをすることが必要です。

 

それ以外のモノマネであれば、芸能人のモノマネです。

いつでも”旬”の芸能人がいて、歌やリズムが流行っていますよね?

それを真似するのが一番手っ取り早く、わかりやすいです。

 

格好も真似てみると更に印象アップです。

「お、あいつやる気あるな」と思われる事まちがいなしです。

 

 

次に手品です。

こちらはネットで調べれば簡単な準備で出来る手品の種類が出てきますし、

ハンズにいけば、すぐにできる手品グッズも売っています。

 

30分位の練習で出来るようになりますよ。

 

歓迎会で新入社員の振る舞い方

歓迎だと言っても、新入社員は一番下の立場だということを

忘れてはいけません。

 

自分以外のグラスの状況を把握し、空いていたらビール等はお酌します。

お客様感覚でボーっとしていてはいけません。

空いたお皿を下げてもらったり、飲み物をお店の人に頼むことも大事。

 

上司や先輩へのお酌や、料理が出てきたときに取り分けるといった

気遣いは忘れないようにしてください。

 

その際に常に、可愛らしい笑顔も忘れずにね。

 

そういった気配りができれば、あなたは顔を覚えてもらえるし、

評価も上がることでしょう。

 

歓迎会で後日お礼の仕方

歓迎会が無事に終わり、翌日出勤しました。

ここで大事なのは、しっかりとお礼の挨拶をすることです。

 

歓迎会を開催した方からすれば、自分の時間を割いて歓迎会を

企画したわけですから、お礼の1つでも欲しい所。

 

年配の人はこういったことに口うるさいです。

もしお礼を言い忘れてしまうと、

「今の新人は挨拶もろくにできないのか」

なんてグチグチ言われかねません。

 

新入社員はこういうことを忘れがちなので要注意です。

幹事さんや、挨拶をしてくれた課長、部長にはしっかりお礼をすること。

 

まとめ

 新入社員歓迎会というのは、会社の先輩方が

あなたのことを知るための会です。

 

この子はどういう性格なのか、どういう事ができるのか見ています。

まぁ、飲み会という場所なのでそんなに深刻に考える必要はありませんが、

印象を良くする、というのはどんなときでも大事なことです。

 

それが今後の円滑な人間関係を形成する手助けになります。

それでは頑張ってくださいね♪

 

 

 

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ