一目千本桜の開花予想2017。混雑やおすすめ場所をチェック!

桜の名所として知られる一目千本桜(ひとめせんぼんざくら)。

白石川に沿って1200本もの桜が8キロにわたり
ずら~っと並んでいる桜は圧巻です。

この期間は桜祭りも開催され、多くの人でにぎわいます。

この記事では、

  • 一目千本桜の開花予想2017年はいつ?
  • 一目千本桜へのアクセス方法
  • 一目千本桜の混雑具合は?
  • 一目千本桜のおすすめスポットは?

について紹介しています。

スポンサードリンク

一目千本桜の開花予想2017はいつ?

一目千本桜の開花時期は例年は4月15日~20日頃となっています。桜が開花するために必要な条件は「気温」。気温の合計が高くなると開花が早まりますので、暖冬の場合は若干早くなり、逆に厳冬ならば気温がなかなか上がらないため開花は遅くなります。

2017年度は4月15日(土)16日(日)ころが週末ですし、一番の見ごろと予想されます。晴れるといいですね。

この時期には「おおがわら 桜祭り」が開催されていますので、その時期に合わせていくとよいでしょう。桜祭りでは夜桜ライトアップ、花見屋形船、出店などを楽しむことができます。桜祭りがいつ開催されるのかは3月にならないとはっきりとは決定しません。2016年度は4月7日から16日まででした。

桜の詳しい開花予想は下の気象会社が細かいデータをアップしていますので参照してみてください。

CHECK!!>>日本気象協会

CHECK!!>>ウェザーマップ

CHECK!!>>ウェザーニュース

一目千本桜へのアクセス方法

一目千本桜へのアクセス方法は大きく2つ。電車と車です。

電車でのアクセス

電車で来る場合はJR東北線に乗り「大河原駅」または「船岡駅」で下車します。一目千本桜は8キロにもわたって続いているため、どちらの駅で降りても見ることができます。どちらの駅からも桜が並んでいる白石川築堤までの距離はほぼ同じで、徒歩5分で桜を見に行けます。

電車の本数は1時間に2,3本出ています。大河原駅から船岡駅までの電車は桜に沿って走っており、この期間だけ徐行運転をして桜を電車内からも楽しめるようにしてくれるんです(10時~16時)。

車でのアクセス

車で行く場合は北から行く場合でも南から行く場合でも大河原町、柴田町の市街地を目指して走っていくとよいです。高速で東北道を利用する場合は「白石インター」又は「村田インター」が近いです。ただ、桜周辺はほとんどが市街地になるため、迷惑駐車には気を付けてください。

駐車場は河川敷に300台分用意されており料金は500円になります。満開の日だと、午前中で駐車場がいっぱいになることがあるので早めに出発することをお勧めします。

また、方法としては大河原駅か船岡駅のどちらか駅近くの駐車場に止めて、駅から徒歩で桜を見に行き、そこから一駅分歩きます。帰りは反対側の駅から電車に乗って車を止めた駅に向かうのもありです。

スポンサードリンク

一目千本桜の混雑具合は?

一目千本桜を見にくる観光客の数は20万人以上と言われています。街中は車が大渋滞し、なかなか駐車場にも止められない状況になり、中には駐車できずにあきらめて帰る人もいます。特に土日の混雑はすごく、満開と晴天が重なった日は身動きが取れないほどの人出になることもあります。

歩道は混雑しているのですが、土手や河原は人がいなく、空いているのでそれほど息苦しさを感じることはありません。

空いている時間帯はいつ?

一目千本桜が空いているのは「平日の午前中」です。やはり週末は混雑するんですよね~^^;。なんとか時間を作って平日の午前中に行ければ比較的静かにのんびりと美しい桜を堪能することができます。また、ライトアップされた夜桜も昼間に比べると空いていて見やすいです。

持って行った方がいい持ち物は?

河原なので、風が強く肌寒さを感じます。何か一枚羽織る物を持っていくか、小さいカイロを3個ほど持っていくことをお勧めします。長時間外にいることになりますので、風邪をひかないように気を付けてくださいね。

一目千本桜のおすすめ見どころをチェック!

一目千本桜のおすすめできる見どころを紹介します。

お花見散歩コースから見る

桜並木は全長8.5キロもあります。この距離をすべて歩いて見るのは正直、かなりしんどいです。大河原町ではいくつかのお散歩コースを用意しています。

一目千本桜散策マップ(ページの真ん中付近にリンクがあります)

おすすめは韮神堰(にらがみぜき)を含むコースです。一目千本桜の中でも人気が高い景勝地で、カメラマンの撮影スポットとしても有名な場所です。

一目千本桜の特徴は、樹齢が80年以上という大きく太い桜が多いということです。桜の花のボリュームもすごく、他の桜名所よりも見ごたえがあります。

スロープカーに乗って見る

船岡城址公園からスロープカーに乗って山に登ることができます(往復500円)。展望台からは非常に見晴らしがよく、ここから見える一目千本桜と蔵王連峰はまさに絶景。人気の観光スポットとなっています。夜にはライトアップもされていて、また違った美しさを堪能できます。

スロープカーは桜の中を通っていくので満開の時はまさに桜のトンネルを通過しているような素晴らしい景観ですよ。

スロープカーから見るこんな感じになります↓

最後に

一目千本桜を見に行くなら車よりも電車の方が便利です。また、せっかくなのでスロープカーにも乗り、高台からの桜を見るのも良いですね。晴れるといいですね。

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ