花粉症で出た咳を止める方法は?病院は何科に行けばいい?

2566b6db20dd07449928328e756ccbca_s

花粉症と言えば、鼻水、目がかゆい、

というイメージが強いのですが、咳も関係あるのでしょうか?

また、咳を止める方法について説明していきます。

スポンサードリンク

花粉症と咳の関係性はあるの?

花粉症と言えば、「鼻水と目のかゆみ」というのが

定番でしたが、最近では咳も関係あるのではないか?

と言われています。

 

もともと咳は、体内に入ったウイルスを

外に排出するためにおこなう動作です。

 

花粉症とはスギの花粉が主な原因。

そう考えると、吸い込んだスギ花粉を体外に排出しようとする

行為は自然だと考えられませんか?

 

詳しく説明すると、咳が起こっている状態は、

気管にアレルギーの炎症が起きている状態です。

 

鼻と気管の部分は実はつながっています。

ですので、鼻におきた花粉による炎症は、

血液に入って体内を巡っていき、気管支にたどり着きます。

そして気管支でも炎症を引き起こすので、そこで咳が出るのです。

 

ただ、咳が出た場合、その咳が花粉症によるものなのか、

風邪が原因なのかは自分では判断しにくい、という問題があります。

 

その場合は、病院(耳鼻科、呼吸器科)に行って、検査をして

お医者さんの意見を聞くことをお勧めします。

 

スポンサードリンク

花粉症で咳を止める方法は?

花粉症で起きた咳を止めるには、

部屋を掃除することが欠かせません。

また、乾燥も咳の原因となりますので、

加湿器をつかうことも合わせてお勧めします。

 

加湿器をつけると、細かな水分が放出されます。

水分は部屋の空気中に浮いているスギ花粉やハウスダストなどの

アレルギーを引き起こす物質と結びつき、

重くなって床に落ちます。

 

床に落ちたアレルギー物質を掃除機で綺麗に吸い取りましょう。

掃除機は吸引力が高いものがおすすめです。

吸引力が高いと言えばダイソンです。

ダイソンの特徴は吸ったゴミが透明なタンクにたまるので、

目に見えるという点です。

 

実際に僕も使っているのですが、普通の掃除は取れない

ゴミや汚れをどんどん吸い取ってくれるので、役立っています。

 

また、加湿器が放出する水分は、のどや目、

鼻の粘膜を乾燥から保護してくれます。

その結果、アレルギー性物質が体に侵入するのを防いでくれるんですね。

 

また、刺激の強い飲み物や食べ物を避ける、というのも大事です。

花粉症で咳が出ると、何十回も何百回も咳をしているので、

のどが炎症で腫れ上がっていることがあります。

腫れている状態では、刺激に対してもとても敏感になっていますので、

普段は何ともない食べ物でも、過敏に反応して咳が出ることがあります。

 

咳が続くとのどの腫れが収まらず、悪循環に陥ってしまいます。

ですので、刺激の低い食べ物をたべることで回復を早めることが

できるようになります。

 

まとめ

咳は辛いですよね。ひどい時は横になると咳が止まらなくなり、

夜、なかなか寝付くこともできません。

はやく良くなりますように。

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ