シェアリングで服を借りる。月額制で有名ブランドを借り放題「リシェ」

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s

 

ルームシェアやカーシェアリングと言う言葉も大分耳に馴染んできました。

 

”シェア”とは共有する、という意味。

一つのものを複数の人で共有しましょう、という意味です。

 

今度は服をシェアする時代がやって来ました。

好きな服を好きなだけ着ることが出来るようになったのです。

 

しかも、月額制だから値段を気にせずに借りることが出来る。

このようなシェアリングサービズがこれから日本でどんどん始まっていきます。

 

その中でも今最も注目されている「リシェ」について解説していきます。

スポンサードリンク

シェアリングで服を借りる

服をCDやDVDと同じようにレンタルする・・

これは革命的な出来事です。

 

だって、今までは着たい服は買うしかなかった。

買った服はもったいないから元を取るまで何回も着るでしょ?

 

 

だけど、もし好きな服を次から次に着ることができたら?

考えただけでワクワクしちゃうよね。

 

しかも、

着てみて「いいな~コレ。きにいっちゃった♥」

と思ったらその場で購入することも出来ます。

 

レンタルできるものは洋服のみならず、

バッグ、アクセサリー、靴まで及んでいます。

スポンサードリンク

 

シェアリングは月額制

服をシェアリングするお店「リシェ」

こちらは安心の月額制となっています。

 

  • トライアルプラン・1点レンタル可・7日間・¥500
  • ベーシックプラン・3点レンタル可・7日間・¥1,000
  • プレミアムプラン・10点レンタル可・7日間・¥3,000

 

思っていたより安いですよね

本当にこれでいいの?っていうくらいの低下価格。

 

今のところはまだプレオープンの段階なので、借りるためには

直接お店に出向かなかればなりません。

 

借りた服は、お店に返却にいくか、郵送での返却となっています。

 

でも、これじゃ遠方に住んでいる人は利用できませんよね?

 

ってことで、

2015年6月からはオンラインでのレンタルサービスが可能になります

 

シェアリングは有名ブランド借り放題

しかも、リシェでは借りることが出来る服はブランド品が勢揃いしています。

すごいですね~。こんなブランドがありますよ。

リシェブランド

まとめ

まだ日本ではこれからのビジネスですが、”シェアリング”は

アメリカでもう何歩も先に進んでいます。

 

日本でも身近になっていくのは時間の問題でしょう。

上手く使えばお金の節約にもなり、おしゃれも楽しめる一石二鳥です。

 

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ