マイム・マイムの踊り方と歌詞の意味をわかりやすく簡単に説明します

folk-dance-860244_640

マイム・マイム。実はイスラエル民謡なんです。

マイムとはヘブライ語でのこと。

フォークダンスで定番のものですが、その踊り方と、

歌詞の意味を詳しく解説していきますね。

スポンサードリンク

マイム・マイムの踊り方

マイム・マイムは参加者全員で輪になって踊ります。

音楽は8カウントで数えましょう。

途中で4カウントずれるところがありますので注意が必要です。

 

最初の8カウントは全員で手をつなぎ、左にジグザグに移動していきます。

・右足を前にクロス

・左足を横へ

・右足を後ろにクロス

・左足を横へ

・右足を前にクロス

・左足を横へ

・右足を後ろにクロス

・左足を横へ

これをもう一度繰り返します。

 

次は全員が両手を上げながら輪の真ん中に集まってきます。

・右足前進

・左足前進

・右足前進

・左足閉じる

 

次に両手を下ろしながら、後退して元の位置に戻ります

・右足後退

・左足後退

・右足後退

・左足閉じる

 

次のフレーズだけ、4拍になりますので注意が必要です。

3歩走るようにスッテプします。

・右足走る

・左足走る

・右足走る

・左足体重をかけずに横に体重をかけずにポイント

 

次の8拍で右足を軸にして、左足を左右にポイントします。

・右足でジャンプしながら左足を右前に体重をかけずにポイント

・右足でジャンプしながら左足を左前に体重をかけずにポイント

・右足でジャンプしながら左足を右前に体重をかけずにポイント

・右足でジャンプしながら左足を左前に体重をかけずにポイント

・右足でジャンプしながら左足を右前に体重をかけずにポイント

・右足でジャンプしながら左足を左前に体重をかけずにポイント

・右足でジャンプしながら左足を右前に体重をかけずにポイント

・右足でジャンプしながら左足を左前に体重をかけずにポイント

スポンサードリンク

 

次の8拍で向きを変えて同じことをします。

・左足のつま先の向きを内向きにして、ジャンプしながら右へ半回転

・左足でジャンプしながら右足を右前に体重をかけずにポイント

・左足でジャンプしながら右足を左前に体重をかけずにポイント

・左足でジャンプしながら右足を右前に体重をかけずにポイント

・左足でジャンプしながら右足を左前に体重をかけずにポイント

・左足でジャンプしながら右足を右前に体重をかけずにポイント

・左足でジャンプしながら右足を左前に体重をかけずにポイント

・左足でジャンプしながら右足を右前に体重をかけずにポイント

 

これで一周終了です。再びジグザグに左方向へ動いていきます。

マイム・マイムは上記のステップを何度も何度も繰り返して踊ります

こちらの動画も参考にしてみてください。

 

マイム・マイムの歌詞の意味は?

マイム・マイムのはイスラエル民謡です。

歌詞の内容は「井戸から湧き出た水を喜んでいる」という意味です。

イスラエル語の歌詞と日本語訳です。

 

ウシャヴテム マイムベッサンソン 「あなた方は喜びのうちに」

ミィマイエネハイエシュア 「救いの泉の水を汲む」

マイム・マイム・マイム・マイム 「水、水、水を」

ミィマイムベッサンソン 「水を汲むだろう」

ヘイ・ヘイ・ヘイ・ヘイ

マイム・マイム・マイム・マイム 「水、水、水を」

マイム・マイムベッサンソン 「救いの水を汲む」

 

です。

民謡なので歌詞は短く、覚えやすいですね。

歌いながら踊れば、ますます楽しくなってテンションが上がります。

テンションが上がりすぎて、スピードが早くなったマイム・マイムが

こちらの超高速マイム・マイムです(笑)

 

後半にいくとどんどん曲が加速していって、よくわかんない踊りに

なっちゃってますが、楽しそうでいいですね。

 

まとめ

マイム・マイムは誰もが一度は踊ったことがあると思います。

僕は高校の学校祭で踊りましたね。

簡単で樂しいダンスですので、機会を作ってぜひ踊ってみてくださいね♪

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ