脇汗による服の黄ばみを防ぎ、落とす方法

5a64a8283cd134ebc4d88de1795fbfe6_s

「あれ?この服、脇の部分黄ばんでるような・・・」

お気に入りの服に黄ばみを見つけた時のショックは相当なものです。

 

その原因は”脇汗”

かいた脇汗はシャツに染みていき、黄ばみとして残っていきます。

 

一度黄ばみが出来ると、普通に洗ってもなかなか落ちない。

黄ばみは見た目にも良くないし、せっかくのお気に入りの服がそれだけで

ダメになってしまう気がする。

 

黄ばみの原因は何か?黄ばみを防ぐ方法、

黄ばみを落とす方法を説明していきます。

スポンサードリンク

脇汗による服の黄ばみ

「どうして服の脇の部分は黄ばんでくるのか?」

他の部分も汗をかいているのに、脇の部分だけ特に黄ばむのはなぜ?

 

その原因は脇の汗の成分にあります。

 

脇の下には”アポクリン腺”とよばれる汗を出す器官があります。

 

このアポクリン腺から分泌される汗が黄色みを帯びているんです。

もっと具体的に言えば、

アポクリン腺からの汗に含まれる「脂肪」や「たんぱく質」が分解され、

長時間経って酸化したものが黄ばみになるのです。

 

脇汗による服の黄ばみを防ぐ

脇汗で服が黄ばんでしまうと、なかなか落ちないので

その前に、対策をすることが大事です。

 

 汗脇パッドを使う

黄ばみを付けたくない服には「汗脇パッド」を貼りましょう。

 

これだけでも服の黄ばみをかなり防ぐことが出来ます。

お気に入りにの大事な服ならなおさらですね。

 

脱いだらぬるま湯につける

そして、さらなる黄ばみ防止策です。

帰宅して着替えたら、すぐに服をぬるま湯につけること。

 

汗をかいた服をそのまま放置しておくと、汗のシミが服にこびりつき、

スポンサードリンク

黄ばみの原因となります。

 

ぬるま湯につけることで、汗のシミが溶け出していき、

服が黄ばむのを防止することが出来ます。

 

 

食生活を改善する

食生活を改善することで脇汗の成分を変えることが出来ます。

黄ばみの原因は「脂肪」や「たんぱく質」でしたね?

 

ですから、

脂肪分やカロリーの多い食事を控えて、魚・野菜料理などを多く摂取する事。

 

これによって汗の成分が変わってきます。

 

また、辛い料理やエスニック料理など刺激の強い香辛料を使用した料理も

脇汗を多くかく原因となるので控えましょう。

 

具体的に言えば、

  • 肉類を少なくする
  • 卵、牛乳、バターなどの乳製品を少なくする
  • 野菜や魚類を多く摂取する

です。

 

 脇汗による服の黄ばみを落とす方法

黄ばみを落とすには”液体酸素系漂白剤”使います。

40度ぐらいのお湯に入れて浸け置きしてください。

 

お湯に漂白剤を入れることで漂白作用がアップし、皮脂を溶かして

汚れを分解し、大体の黄ばみは消えます。

 

そのあとは、通常の洗濯をして干してください。

 

さらに強力に漂白したい場合は”粉末酸素系漂白剤”を使用します。

ただ、強力すぎるので衣服にダメージを与えてしまいますから、

使用には十分に気をつけて下さい。

 

 まとめ

衣服にも”寿命”があります。白いシャツは1~2年で古くなってきて、

黄ばみが出てきてしまいます。最初のうちは取れる黄ばみも、

どんどん取れなくなっていきます。

 

黄ばみを防ぐにはまず、”黄ばみを作らない”ことを意識することが大事です。

そうすることで長く大事に服を着ることが出来ます。

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ