お花見の場所取り代行にかかる料金と時間

4月は花見の時期になります。

お花見に必須なのは場所取り。

 

場所取りがうまくいくかどうかでお花見が

成功するかどうかが決まります。

 

桜

 

とは言っても、自分で場所取りをするのは時間的にも体力的にもしんどい。

 

いい場所をとるためにはお仕事を早退して並んだり、

もしくは仕事が終わった後に徹夜で並ぶこともあります。

 

いくら会社のイベントとはいえ、キツイ仕事。

できれば、自分ではやりたくないよね。

違う人にお願いしたい。

 

そんなあなたに変わって場所取りをしてくれる便利なサービスが有ります。

お花見場所取り代行サービスです。

 

お花見で場所取りを依頼する流れ

まずは、代行業者さんを探します。

ネットで探せば、いろいろ出てきますからね。

 

自分の条件や地域にあった代行業者さんを見つけましょう。

業者さんに伝えなければならないことは

スポンサードリンク

 

  1. 花見の場所
  2. 確保して欲しい場所の広さ
  3. 花見の参加人数
  4. 花見を開始する時間

 

です。

特に、「広さ」と「参加人数」の部分は重要です。

参加人数が多い場合、場所取りの人数も増やさなければならない場合があります。

そうなると、当然かかる費用も高くなってしまいます。

 

お花見場所取り代行にかかる費用

 

お花見場所取り代行にかかる費用は次のように算出されます。

 

基本料金 + 難易度 + 交通費 = 代行業務料金

 

難易度、交通費は案件ごとに異なります。

 

基本料金は代行業者さんによって異なりますが、

相場としては1時間2000円~4000円程度になっています。

 

 まとめ

 

お花見場所取り代行サービスを依頼するかどうか、結局のところ

「時間と手間をお金で解決するかどうか?」

のみになります。

 

もし、お金が勿体ないから自分で並ぶ!

というならば、全然問題ありませんね。

 

ただ、節度を超えた場所取りは不法行為に

なりかねませんので、ご注意くださいね。

 

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ