競馬のGⅠGⅡGⅢ の意味は何?GⅠレースに出るには?重賞の意味は?

6f53b6d935a100e2f896eac9918d2e8e_s

競馬に関するニュースや雑誌で「GⅠ」「GⅡ」「GⅢ」

という言葉を聞きますが、何を指しているのでしょうか?

また、GⅠ に出るにはどうすればいいのか?重賞とは何か?

ということについて説明していきます。

スポンサードリンク

競馬のGⅠGⅡGⅢの意味はなに?

競馬ニュースでよく聞く「GⅠ」という言葉。

まず「G」とは「グレード(Grade)」の頭文字をとったものです。

グレードとは階級のことで、グレードが高い順にGⅠGⅡGⅢ となっています。

 

グレードはレースの格付けに使われおり、GⅠ レースの代表的なものとしては、

「天皇賞」「日本ダービー」「有馬記念」などがあります。

 

グレードが違うと何が変わるのか?と言えば「賞金」が違います。

競馬では買った馬券の配当の方に目が行きがちですが、

レースで優勝した馬には賞金が出ます。金額は、

  • GⅠ レース 9000万円~3億円
  • GⅡレース 3600万円~6500万円
  • GⅢ レース 2800万円~4000万円

 

グレードが一番高いGⅠレースが賞金も一番高いので、

競馬をやっている人がみんな目指すのが、このGⅠレースです。

そして上位入賞を目指して頑張り、高額賞金を手にするわけです。

 

なのでGⅠ レースに出てくる馬は、選りすぐりの猛者と言えます。

小さなレースから勝ち抜いて這い上がってきたすごい馬たち。

日本全国にはたくさんの競走馬がいますが、その中の

最強馬VS最強馬の対決レースがGⅠ レースだといえるのです。

 

競馬でGⅠレースに出るには?

いきなり、新人の馬がGⅠレースに出られるわけではありません。

小さなレースに出て、そこで勝って賞金を獲得するとランクが上がります。

ランクが上がると、次のレベルのレースに出場することが出来るのです。

スポンサードリンク

 

この仕組みにより、強い力を持っている馬はランクを上げていき、

高いレベルに進んでいくので、レースのバランスがよくなります。

低いレベルのところに強い馬がいたら、レースの結果が

いつも同じになってしまうので”競馬”になりませんね

結果的に、近い能力を持った馬同士が常に競うようになっています。

 

最初に出るレースからの順番はこうなっています。

  1. 新馬戦
  2. 未勝利戦
  3. 500万以下
  4. 1000万以下
  5. 1600万以下
  6. オープン

まず、一番最初に出るレースは

「新馬戦」です。いわゆる馬のデビュー戦ですね。

一度もレースに出たことのない馬が走ります。

次は「未勝利戦」です。名前の通りまだ勝っていない、

新馬戦で負けてしまった馬が走るレース。

 

「500万以下」これは、獲得賞金が500万円以下の馬のレース。

「1000万以下」獲得賞金が1000万円以下の馬のレース。

「1600万以下」獲得賞金が1600万円以下の馬のレース。

 

「オープン」上記のレースをすべてクリアしてきた馬が出場できるレース。

オープンにはGⅠ、GⅡ、GⅢも含まれています。

 

このように少しずつ勝ち上がっていき、GⅠ レースに出られるようになります。

 

競馬での重賞の意味は?

「重賞」これもよく聞く言葉ですね。

重賞の重の部分は「重ねる」という意味合いで使われています。

”毎年、一定の時期に一定の条件で繰り返されること競争”

のことを意味しています。

 

重要な、という意味ではないのです(もちろん重要なレースなんですが・・)

では重賞にはどんなレースがあるのか?と言えば、ほぼGⅠGⅡGⅢ のレース

のことだ、と考えて大丈夫です。

重賞の特徴としては、毎年回を重ねているので、

「第◯◯回 □□記念」のように、冠に回数が付くのも特徴です。

 

位置づけとしては

「レースの中の目玉となる競技で、開催は事前から告知を

行い、有力馬人気馬を集め、多くのお客さんを集める看板競技」

となっています。

 

まとめ

競馬は実際にやってみるとわかりますが、本当に面白い。

ジョッキー、馬、調教師、馬主、それぞれにドラマが有り、

その集大成となるのがレース。どの馬が勝つのか?楽しく予想してみてね。

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ