目がピクピクするのは病気なの?原因は?対処法は?

beautiful-2314_640

たまに起きる目の周囲がピクピクする症状。

これって何?病気なの?原因は?対処法って?

わかりやすく説明していきますね。

スポンサードリンク

目がピクピクするのは病気なの?

目がピクピクし始めると「またか・・・なんだ?」気になるもの。

この症状には名前がついています。それは

「眼瞼ミオキミア(がんけんミオキミア)」です。

 

眼瞼ミオキミアの症状は、目の近辺にある筋肉が痙攣を起こして、

上まぶた又は下まぶたがピクピクと動きます。

通常は片目だけに発症します。

通常は数日から数週間で自然と治っていくものです。

 

ただ、この症状が何ヶ月も続いたり、両目のまぶたが

ピクピクするとなると、他の病気が考えられます。

それは「眼瞼痙攣(がんけんけいれん)」です。

こちらはかなり目の違和感が強くなるので、気になる場合は病院へ

行くことをおすすめします。

 

まず行くのは「眼下」です。

眼科で手におえない時は「神経内科」になり、入念な検査を行います。

MRIを撮ることもあり、血管が圧迫されていないか、

神経に触れていないかを判断します。

 

それによって、原因がより詳しくわかるので、安心ですね。

中には動脈硬化が原因の場合もありますので、症状がひどい場合は

ぜひ病院に行って、しっかりとした検査を受けて下さいね。

 

目がピクピクする原因は?

目がピクピクする一番の原因は「目の疲れ」です。

スポンサードリンク

長時間パソコンを使用して仕事をしていたり、テレビを見ていたり

寝不足したりするのが原因です。

 

目も体の一部ですから、使いすぎると疲労を感じて、信号を発します。

「ちょっと使いすぎで疲れたよ・・・」

と目が言っているわけです。

 

その他の原因として考えられるのは「ストレス」です。

ストレスは体のさまざまな部分に”異変”として現れます。

日頃から上手に解消していきましょうね。

ストレスを感じたら、ちょっと休むことです。

 

目がピクピクする対処法

ピクピクすることを治す簡単な対処法は、

「目を温める」ことです。

冷やしてはいけません。冷やすと結構が悪くなってしまい、

余計目の周辺に負担をかけてしまいます。

 

まぶたの周辺の筋肉は小さいので、血液を送る力も弱い。

長時間目を使用しているとまばたきの回数も減り、

血液を十分に送ることが出来ません。

 

なので、蒸しタオルを使って眼の周囲を優しく温めること。

温めたら目を閉じて、目の周りの骨の部分を

軽く押してマッサージしてください。

 

市販の目を温めるグッズも販売されていますので、蒸しタオルが面倒な

場合はそちらを利用するのもいいでしょう。

 

または、お風呂にゆっくり浸かって、よく寝て、血行を良くすることです。

 

まとめ

誰しも一度は経験がある「目のピクピク」

私も止まらない時は2,3日続きますが、気がついたらいつの間にか

治っていることが多いです。

すぐに治るのであれば問題はありませんが、長期間続く場合は、

しっかりと病院に行って検査してもらって下さいね。

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ