ハロウィン衣装でディズニー物の大人用って?レンタルは?着替えは?

micky-mouse-102709_640

近年では日本でも「ハロウィンには仮装する」という文化が

根付いていきました。街なかでは派手な仮装をした人が普通に歩いています。

ディズニーランドでもハロウィンは仮装することができます。

ディズニーキャラクターで大人用ってあるのか、レンタルはあるのか?

説明していきますね。

スポンサードリンク

ハロウィン衣装でディズニー物の大人用ってある?

まず、最初に大事なことを説明しますね。

ディズニーランドでハロウィンの仮装を出来る期間は限定されています。

9月8日(火)~9月14(月)

10月26日(月)~11月1日(日)

です。

 

ディズニーランドでは子供用の衣装は売っていますが、

大人用の衣装は販売されていません。

では大人でディズニーランドで仮装している人はどのように

衣装を用意しているのでしょうか?

 

実は自分で用意しているんです。

自分で型紙を買って裁縫している人もいますし、お店でデザイン画を渡して

セミオーダーという形で作ったりしているんですね。

もしくは、オークションで探すという手もあります。

 

ディズニーランドではかなり気合の入った衣装を着ているファンもいます。

その人達は毎年このハロウィンの時期に合わせて手作りをしています。

 

パーク内にはミッキーの耳付き帽子や4本指グローブがあり、これらは

大人でも着用できますので、自分で作成した衣装に組み合わせることも可能。

スポンサードリンク

作る時は生地を買って一からつくり上げる場合と、普通の洋服に手を加える

場合の二種類あります。

 

生地を買う時は安く買いたいならばネット購入でもいいのですが、

実際に触ってみないと生地の厚さや感触がわかりません。

ですから、生地屋さんに行って自分の目で確かめてから購入したほうが、

安心で確実と言えますね。

 

その他の注意点としては10月は昼間は暖かいですが

夜は寒いので、防寒が必要です。

お姫様ドレスだけでは寒いのでなにか羽織るものを

忘れずに持って行くとよいでしょう。

 

着ぐるみ系の衣装にしてしまえば防寒対策はばっちりなので、

寒さを気にせず夜まで遊び尽くせますよ。

 

ディズニーのハロウィン用衣装はレンタルできる?

「作るのはちょっと大変だからレンタルできないかな?」

残念ですが、ディズニーの衣装のレンタルはありません。

その理由としては著作権上の問題、衛生面での問題などがあり、

ディズニーが許可を出していないのです。

 

なので、着ぐるみ、衣装はレンタルが出来ないので

自分で用意するしか無いですね。

 

ディズニーランドでハロウィン仮装に着替える場所は?

ディズニーランドではハロウィン用の衣装の着替えスペースがあります。

場所はパーク内ではなく、入場口の外の右側の”プロムナードギフト”

の右側にあります。

着替えはコチラを利用するようにして、パーク内のレストルームは

使用しないように注意してください。

※ハロウィンに関する記事はこちらにまとめています。

ハロウィン  ハロウィンに関する記事一覧まとめ

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ