旅行にボストンバッグは3泊まで大丈夫。ブランド物をレンタルする方法

035997

3泊程度の旅行に行く時に持っていくのは

ボストンバッグで大丈夫でしょうか?

 

ボストンバッグで旅行する方法と便利な使い方、

また、ブランド物のボストンバッグをレンタルする方法もご紹介します。

スポンサードリンク

旅行にボストンバッグは3泊まで大丈夫

3泊の旅行に行く場合は、ボストンバッグで十分事足ります。

大きさは30リットル~40リットルがいいでしょう。

これは国内でも海外でも一緒です。

 

特に海外の場合だと、着替えやらなにやらかにやらついつい

荷物を多く詰め込んでしまいがちなんですが、必要最低限にしましょう。

 

旅行の荷物は「小さく軽く」が原則です。

 

とはいうものの、私も最初はそうではありませんでした。

何度かヨーロッパ旅行をしたことがあり、特に初めての時は

一番大きいスーツケースを2個持って行きました(妻の分も含めてですが)

 

それで、持っていった物を実際にどれくらい使ったのかというと、

全体の7割程度だったと思います。

 

持っていったのに使わなかったものNo.1は「服」

いろいろ着替えるだろうと思って多めに持っていたんですが、

1回も来なかった服が結構ありました。

 

ハッキリ言ってしまえば無駄な荷物でした。

無駄なものは持っていかいないこと。

 

そうすれば、大きなキャリーケースを使わなくても

ボストンバッグで十分間に合いますから。

 

また、駅のコインロッカーに預ける時にキャリーケースだと大きな

ロッカーにしか入りませんが、ボストンバッグは形の融通が効きますので、

小さなロッカーでも押し込んで入れることが出来、料金も安く済みます。

 

あと、できれば柔らかくて軽く丈夫な素材の

ボストンバッグを選んだほうがいいですね。

 

固くて重いものだとバッグを持ってるだけで肩がこっちゃいますから。

 

下着は自分で洗う

一番多く持って行ってしまう可能性があるのは下着です。

私は2週間の旅行に行った時、7泊分の下着や靴下を持っていきました。

 

でも、そんなに持っていく必要はなかったんです。

実は一泊分のみで大丈夫。

 

なぜかというと、ホテルで夜洗えばいいのです。

なので小分けの洗剤を持って行くことも忘れずに。

 

ポイントは速乾性の物を持って行くこと。

ナイロンやポリエステル製のものが吸水性が低く、乾きやすい。

夜洗えば、朝には乾いています。

 

綿製品は乾きにくいので、やめておきます。

乾かない場合は、ドライヤーやアイロンを使います。

 

ホテルのフロントに言えば必ず貸してくれますから。

これで下着の量は減りましたね。

夢で修学旅行に遅刻や忘れ物をしてしまった。占ったら当たるの?

 

お土産は宅急便で送る

これは絶対に知っておいたほうが良い知識。

旅行に行ったら、珍しいものがたくさんあるから、

「あ、これ欲しい!」

「これ、◯◯ちゃんにいいかも!」

となって、ついついおみやげを買い込んでしまいます。

 

もちろん、それは全然構わないんですが、

大量に買ったおみやげは持って帰る必要はないんです。

宅急便で自宅に送っちゃって下さい。

 

ホテルのフロントに言えばどこでも宅急便のサービスはありますから、

荷物をまとめて伝票を書けばオッケー。

 

荷物を入れる袋を別に用意してもいいですし、なければホテルに

スポンサードリンク

ダンボールをお願いしてそこに詰め込んでもいいですね。

 

袋に余裕があれば着なくなった服や、もう使わない重いものも一緒に

詰め込んで自宅に郵送しちゃいましょう。

 

旅行って帰りが一番疲れるのね。

行きはワクワクしてるから荷物の重さなんてそれほど気にならないんだけど、

帰りは疲れきってるから、荷物が倍くらいの重さに感じる。

 

だから、帰りの荷物はできるだけ軽いほうがいい。

精神的にも肉体的にも楽になります。

 

機内持ち込みが出来る

ボストンバッグはキャリーケースと違い、飛行機にのる時に

機内に持ち込むことが出来ます。

 

機内持ち込みができれば、到着時に荷物カウンターで待たずに

すぐに行動に移ることが出来ますね。

 

それに海外旅行の場合は、荷物を預けたら出てきた時に破損していたとか、

最悪の場合は鍵を壊されて中身を盗まれていたということもあります。

 

ただ、液体類は持ち込むことが出来る量が制限されていますので、

注意が必要です。

100ml以下の物しか持ち込むことが出来ませんので、

100ml以下の容器に入れることを忘れずに。

 

また、刃物やナイフといった危険物も持ち込めませんので、ご注意下さい。

 

キャリーケースの中に小さなバッグを入れていく

「でもやっぱりキャリーケースの方がいい!」

という場合は、キャリーケースの中に

ひとつ小さなバッグを入れていくことをおすすめします。

 

ホテル間の移動の時はキャリーケースを使い、ホテルから観光地へ

遊びに行く場合は小さなバッグを使うのです。

 

これは私もよく使う方法で、非常に便利です。

もっていくバッグはできるだけ薄く軽くて折りたためるものがベスト。

 

ナイロン製のものは非常に丈夫で軽いのおすすめです。

 

キャスター(車輪)付きのボストンバッグもある

実はボストンバッグでもキャリーケースのように

キャスターがついているものがあります。

 

キャリーケースの最大の魅力は、

「コロコロ転がしながら持っていけるから、軽くて疲れにくい」

ってこと。

だから、その機能がボストンバッグに加われば最強ですね。

 

安いものでは6,000円くらいから販売されています。

 

ブランドのボストンバッグをレンタル

せっかく旅行にいくならブランドのボストンバッグを持って行きたい!

って思う人が最近は多いようです。

 

某お嬢様女子校では修学旅行に持っていくバッグのほとんどが

ルイ・ヴィトンだったという話も聞きます。

 

それで持っていない子は親戚に頼んだりして、なんとか用意するのだとか。

 

そんな場合にはDMMのブランドバッグレンタルがおすすめです。

シャネル、ルイ・ヴィトン、グッチ、さまざなブランドバッグを

2日間からレンタルすることが出来、そのあとは1日単位で延長可能。

 

長期間借りれば借りるほど1日単位の料金は安くなります。

 

料金は商品にもよりますが、大体4,000円~7,000円程度と、

かなりお得になっています。

 

まともに買えば10万円以上するものですから、旅行に行く期間だけ

安く借りられるのは本当に魅力的です。

 

そして、借りた商品を気に入ったらそのまま買い取ることも可能なんです。

 

一時的に見栄を張りたい場合はこういう方法もおすすめです。

 

まとめ

短期旅行のボストンバッグの魅力はいかがだったでしょうか?

旅行の基本は荷物は「小さく軽く」です。

ついつい詰め込んでしまわないように少ない

荷物で旅行を楽しんでくださいね♪

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ