さつまいものお菓子で簡単なレシピ。おかずの作り方。保存は冷凍で

9b9c1ab8ace52d274064c359aa633197_s

さつまいもをたくさんいただいたら、

いろいろと料理を作っちゃいましょう!

簡単にできるお菓子とおかず、保存方法について説明していきます。

スポンサードリンク

さつまいものお菓子で簡単なレシピ

さつまいもは甘いのでお菓子の素材にはもって来いです

簡単にできて30分以内に作れるレシピのご紹介です。

 

さつまいもクッキー

さつまいもを皮を剥き、2センチ角に切って水に浸します。

水気を切って、電子レンジで3分間チンします。

この時にラップを掛けるのを忘れずにね。

チンしたら柔らかくなっているので、スプーンなどを使って細かく潰しましょう。

 

これに砂糖、塩、バター、卵白、生クリームを入れて混ぜます。

さらに別に用意した薄力粉、ベーキングパウダーを混ぜます。

 

そしたら2~3センチほどの大きさに切り取って形を整えます。

この時に動物とか文字とかの「型」に入れたらお子さんも楽しめると思いますよ。

 

あとはオーブンに入れ、180度で15分で完成です。

 

さつまいもドーナツ

さつまいもは皮付きのまま蒸して柔らかくなったら潰して、

バターと砂糖と牛乳と卵をいれて混ぜあわせます。

 

ドーナツ状に形を整えたら熱した油に入れて2~3分あげれば出来上がり。

さつまいもフライドポテト

さつまいもは皮付きのまま、フライドポテト状に細く切ります。

そのまま熱した油で揚げれば出来上がり。

 

スイートポテト

さつまいもの定番お菓子といえばスイートポテトですね。

まずはさつまいもの皮をむいて、電子レンジでチンして柔らかくします。

やらかくなったら潰して、バター、卵黄、砂糖、生クリームを加えます。

余裕があればシナモンも入れるといいですね。

 

次にアルミホイルで型を作って、そこに入れます。

入れたら表面に卵黄を塗ってオーブンで8分ほど焼いて表面がちょっと

焦げ始めたら完成です。

 

さつまいも羊羹

蒸したさつまいもを熱く柔らかいうちに裏ごしして、そこにバターと

塩と砂糖を混ぜて練り合わせます。

粘りが出てくるまでこね続け、滑らかになってきたら型に入れます。

冷ましたら出来上がりです。

 

おさつチップス

ポテトチップスと同じように作ります。きゅうりを切る時に使うスライサー

を利用して薄くスライスします。

あとは油でカラッと揚げればできあがり。

じゃがいものポテトチップスと混ぜて一緒に作ってもおいしいですよ。

スポンサードリンク

 

さつまいものおかずで簡単なレシピ

さつまいもはお菓子だけではなく、おかずの材料としても使うことが出来ます。

 

さつまいもサラダ

さつまいも2センチ角に細かく切ってから、

電子レンジでチンして柔らかくします。

そこに塩、コショウをまぶし、きゅうりやマヨネーズを混ぜます。

 

普通のポテトサラダをさつまいもにしているんですね。

さつまいもはマヨネーズとの相性が良いのでおいしいですよ。

ちょっと甘口のさつまいもサラダの出来上がりです。

 

さつまいも汁

さつまいもを1センチの角切りにします。

あとは豚肉と長ネギ、生姜、かつおだし、ミソ。

まずは豚肉と生姜を炒めます。

 

焼けたらさつまいもを混ぜ、水とかつおだしを入れて煮ます。

さつまいもが柔らかくなったらミソを入れて、

最後に長ネギを入れて出来上がりです。

 

さつまいもご飯

サイコロ状に小さく切ったさつまいもをご飯に混ぜてたくだけ。

超簡単でおいしく、栄養もあります。

 

さつまいもグラタン

2センチ角に切ったさつまいもと鶏肉、たまねぎのみじん切りを炒めます。

白ワインを入れて煮詰めます。

市販のホワイトソースをかけてオーブンで焼けば出来上がり。

 

さつまいもとツナの煮物

さつまいもを2センチの輪切りにする。

一旦茹でて、冷まします。

再び鍋に入れ、水気を切ったツナと醤油、砂糖を入れて煮ます。

さつまいもが柔らかくなって味がしみたら出来上がり。

 

さつまいもと鶏肉のケチャップ煮

さつまいもは2センチ角に切ります。

鶏肉も同じ大きさに切り、フライパンで炒めます。

色が付いたらさつまいもを混ぜます。

 

全体がうまく馴染んだら、弱火にしてトマトジュースを

1センチの深さになるくらい入れます。

あとはケチャップを入れて、蓋を閉め水分が飛んだら出来上がりです。

さつまいもはケチャップとも相性がいいんですよ。

 

さつまいもの保存法は冷凍で

大量にいただいたさつまいもを保存するには冷凍するのがベストです。

そのまま常温で置いておくと、徐々に黒ずんでいってしまいますから。

 

まず、皮をむいて茹でて下さい。

8分ほど茹でたら取り出して、冷まします。冷めたらジップロックに入れて、

冷凍庫に入れておきましょう。

茹でる時には1本そのままでもいいし、2センチ角でもいいし、

サイコロ状でもかまいません。

 

小さいほうが再加熱時に料理しやすいですね。

 

ただ、この方法で保存できるのは最大で3ヶ月です。

おいしいまま頂きたいのなら1ヶ月以内に食べるのがいいですね。

 

まとめ

私も実はさつまいもが大好きです。

焼き芋、芋けんぴ、いろいろ食べます。

これから美味しい季節ですので、いろいろとトライしてみてくださいね♪

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ