私服女子高校の入学式に来ていく服装は?制服?

女子高生の入学式

 

入学おめでとうございます。

あなたの通われる高校は私服なんですね。

 

さて、私服と言われても実際に入学式には何を着ていけばいいのか悩む所。

入学式の案内には

「制服または落ち着いた服装で」って書いてあるけど、

”落ち着いた服装”が具体的にどういうものか思い浮かばない。

 

実際に入学式に何を着ていけばいいのでしょうか?

 

私服高校の入学式の現状

実際に私服高校の入学式に行ってみると、周りの人のあまりの

普段着っぷりに驚かされるかもしれません。

中にはジャージを着ている子もいたりするからです(笑)

 

「あれだけ悩んだのに!」って拍子抜けしちゃいますね。

 

私服だから服装に関してそんなに縛りはないけれども、

やはり入学式ということで気持ちをピシっと引き締めたいところ。

 

落ち着いた色合いの服装をしていきましょう。

 

おススメはベージュ色のスカートにブレザー。

スポンサードリンク

 

あとは世間一般的な女子高生のイメージに合う服です。

プリーツスカート、白シャツ、ベージュのベスト、ブレザー

と言った感じでしょうか。

 

もし入学案内に「平服で」って書いてあってもジーンズみたいな

ほんとに普段着るようなカジュアルな服を着て行ってはいけません。

たぶん恥をかくことになります。

 

平服は「略装で」という意味です。

日本語のややこしいところですが「平服」でというのは

場合によって意味合いが変わってきます。

 

入学式のようなオフィシャルの場での「平服」というのは

「正装」まではいかないけれども、正装の略装で来てね、って意味です。

間違えないように注意して下さい。

 

またはスーツでも大丈夫です。

 

ただ、スーツの場合、就職活動や大学の入学式のような

もっと上の年齢な感じがします。

 

年齢的なもの、女子高生ということを考えると、

制服が一番安定感があると思います。

逆に言えば、制服を着ることが出来るのも今だけですからね。

 

まとめ

私服女子校の入学式に来ていく服装は、制服、または制服っぽく見えるもの

が一番無難でよいでしょう。

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ