本能寺の変を踊るエグスプロージョンのダンス。2015後半は来る!

今年の後半に必ず流行るダンス。

それはエグスプロージョンの「本能寺の変」

 

ラッスンゴレライに次に来るのはこれです。

まずは動画を見て下さい。

 

爆笑しました。

戦国時代とダンスというギャップがたまらないね。

 

1回聞いただけで耳に残るリズム。

聞いた後でも頭の中で何度も流れてきちゃうよね。

 

本能寺の変の歌詞

気になる本能寺の変の歌詞です。

エントリーの部分から全て歌詞を紹介します。


 

チャイムが鳴る

(ん~)

(何もいいことない最近)

(ガラガラガラガラ)

(来た)

(ドアちっちゃいな、まいっか)

(来た)

(それじゃ当番号令~)

(ンフ、ンッフン)

(はい、おはようございます)

(おはようごじゃいまっす)

(はい、では今日の歴史の授業ですね。え、本能寺の変やります)

(え~?)

(じゃああの手をこうやってね、ちょっと角度下げて下さいね)

(え、うん、え?こう、こうで、こうですか?)

(指先見て、ちゃんと、ね。ちゃんとやりましょう)

(はい)

本能寺の変

本能寺の変

本能寺の変

本~能~寺の変(ハイッ!)

1582年に本能寺で起こった悲劇

織田さんが家臣の明智に

シバかれる話

どうして~?

どうして~?

どうして織田はシバカれた~ん?(ハイッ!)

明智さんは長い間織田さんにイジられた

みんなの前で呼ばれたあだ名は

・・・・・ハゲッ!

どうして~?

どうして~?

どうしてハゲに負けたの~?(ハイッ!)

あのハゲ出張するゆて

嘘ついて攻めてきたん

ハゲの軍勢1万に対し

織田の軍勢30!!!!

どうして~?

どうして~?

どうしてそんなに少ないの~?(ハイッ!)

ハゲの勧めで戦の休憩

数人で寺の坊主の元へ

ハゲは家臣と一致団結

織田は坊主とティーパーティー

多くな~い?

多くな~い?

毛が無い奴が多くな~い?

いや、多くな~い!

多くな~い!

多くな~い

毛が有る奴が多くな~い!

変じゃな~い?

NO!変じゃな~い!

変じゃな~い?

NO!変じゃな~い!

変!変!変!変!変!変!変!変!変!

これが

本能寺の変

本能寺の変

スポンサードリンク

本能寺の変

本~能~寺の変

本能寺の変

本能寺の変

本能寺の変

本~能~寺の変

ん諸説あり

 

エグスプロージョン名前の由来

気になるのはこのふたり組コンビ「エグスプロージョン」

 

エクスプロージョンじゃなくって「エグスプロージョン」です。

由来は「爆発する」という意味の「エクスプロージョン」に、

2人の独特の「エグいダンス」をかけて「エグスプロージョン」になりました。

 

吉本興業所属の若手タレントで、

「まちゃあき」さんと「おばらよしお」さんの二人組み。

 

まちゃあきさんは1981年生まれ。山口県下関市出身で戦国時代が好き。

だからこういうネタが出来るんでしょうね。

 

おばらよしおさんは1982年生まれで神奈川県出身です。

 

以前は4人で活動してきましたが、昇一さんと

スヌーピーJさんが卒業し、2人で活動することになりました。

 

4人の時の動画はコチラ

ダンス番組で初代殿堂入りを果たすダンスユニット。

森山直太朗さんなどのアーティストへのダンスの振付もし、

役者として芝居にも出演し、小、中学校でのダンス講師もこなす

本格派のダンサーでもあります。

 

まちゃあきさんがリーダーで、楽曲のほとんどを作成しています。

この「踊る授業」シリーズ、すっごい面白いですね。

実はまだあるんです。こちら↓

 

エグスプロージョン 「ペリー来航」

踊る授業シリーズもう一つは「ペリー来航」です。

エグスプロージョン+トレンディエンジェルの斎藤さん

という豪華コラボレーション!!

 

動画はコチラ

こちらも面白いですね~。

実際にペリー来航の時はこんな感じだったのかもしれません(笑)

 

斎藤さんダンス上手!歌もうまいし踊りも光ってる!

 

それにしても、エグスプロージョンのネタってハゲネタが多いような・・・

面白いけどね^^;

 

これからどんどん出てきて欲しいです!

2015年度下半期はこの2人の活躍が見逃せません!

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ