キャンプ料理で簡単にカレーやパエリアや煮込みを作る方法

camping-605301_640

キャンプの楽しみといえば料理。

外で食べる料理ってなんであんなにおいしんだろうね?

 

キャンプに行った時に簡単に作れる代表的な料理の

カレーと、パエリアと煮込みの作りかたを説明していきます。

スポンサードリンク

キャンプ料理で簡単にカレーを作る

キャンプ料理といえばやっぱりカレー。

子供も大人もみんな大好きカレーライス。

 

では、超簡単なカレーライスの作りかたです。

 

用意するもの

ニンジン、じゃがいも、たまねぎ、肉、カレールー。

 

それぞれを一口大の大きさに切ります。

鍋に水と一緒に入れて、30分ほどゆでます。

沸騰させたあとは弱火にすること。

 

にんじんに箸をさしてみて、スッと刺さるくらい柔らかくなったら、

カレールーを入れましょう。

 

ルーを入れたあとは優しく混ぜるようにして下さい。

激しくグルグルかき混ぜちゃうと、じゃがいもが崩れて

どこにいったかわかんなくなっちゃうからね。

 

ルーを入れたあとは焦げ付きやすくなるから、

弱火で気をつけながら煮こむこと。

これで完成です。

 

もうちょっと凝ったカレーを作る方法

 

最初にたまねぎをみじん切りにして、バターで飴色になるまで弱火で炒める。

だいたい20分位を目安にしてください。

 

それから肉、ニンジン、じゃがいも加えて炒めて、

野菜に火が通ったら水を入れて煮込みます。

 

沸騰したら、アクを丁寧に取り除きます。

野菜に火が通ったらカレーのルーを入れて下さい。

 

あとは同じように弱火で煮込むこと。

スポンサードリンク

これだけで味はグンと美味しくなってきます。

 

ポイントとしては作っていく過程で、味見を頻繁にすること。

出来上がってから「あ、ちょっと失敗したかも・・・」

ってならないためにも味見は必須ですよ。

 

気になるなら、自分だけじゃなく、他の人にも

味見してもらうことをおすすめします。

 

キャンプ料理で簡単にパエリアを作る

パエリアもキャンプで作れる簡単料理の一つです。

見た目も華やかだし、作りやすい。

 

用意するもの

お米(とがないこと)、野菜、魚介、鶏肉、ニンニク、スープ、サフラン。

 

野菜、魚介、鶏肉をフライパンでニンニクを入れて炒めます。

この時の味付けにはサフランを使ってください。

風味が一段と良くなります。

 

火が通ったからお米を入れて、軽くかき混ぜます。

それからコンソメスープを入れて、フタをして水分がなくなるまで

待って、炊きあがれば完成です。

 

キャンプ料理で簡単に煮込みを作る

キャンプで大人数に一気に出せる料理といえば”煮込み”

一番簡単なのは”何でも煮込み鍋”です。

 

用意するもの

じゃがいも、ニンジン、大根、たまねぎ、トマト、キャベツ、

ベーコン、ソーセージ等、

 

基本的に野菜ならなんでもOKです。

野菜は小さく切っても大きく切ってもどちらでもかまいませんので、お好みで。

 

簡単に作る方法なので、野菜は炒めず、直接煮てしまいます。

全部まとめて一度に鍋に入れます。水は多めに入れて茹でましょう。

味付けにはコンソメを使います。

 

火が十分に通ったら完成です。

 

または、”豚汁”もおすすめです。

多めに作っておいて、翌日の朝食に雑炊として使うことも出来ますね。

 

まとめ

キャンプで出来る簡単料理の作り方はどうだったでしょうか?

家族みんなで協力して作る料理はおいしいですよね。

楽しいキャンプをお過ごしくださいね♪

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ