みなとこうべ海上花火大会で見やすい場所は?デートスポットまでご紹介

033398258a7f42776b45408b9f29da76_s

みなとこうべ海上花火大会で見やすい場所はどこでしょう?

それと、花火大会までの空いた時間を潰すにはどこに行けばいいのか?

説明していきますね。

スポンサードリンク

みなとこうべ海上花火大会で見やすい場所は?

この花火大会は海上からの打ち上げになりますので、

どの場所から見てもいい感じに見えます。

 

その中でも特に見やすいのは

「ハーバーランド」です。

神戸駅から一番近い観覧場所で、

 

ただ、午後五時からは入場規制がかかる可能性があるので

早めに行くようにしてくださいね。

 

次は「ポートアイランド」

この付近は交通規制がかかりますので、行くなら車ではなくJRです。

帰りは駅ホームへの入場制限がかかりますので、とても混雑します。

 

「しおさい公園」

メリケンパークの対岸にあり、神戸見渡せる絶好のスポットです。

神戸の夜景をバックに打ち上げ花火を見ることが出来ますよ。

以前は穴場でしたが、最近は人が増えてきましたね。

 

「クルージング」

人混みがどうしても苦手!という人におすすめなのが

クルージングしながらの花火鑑賞です。

”コンチェルト”という会社が開催しているクルーズでリッチにディナーを

楽しみながらのんびり鑑賞しましょうね。

 

中華バイキング 大人一人17,000円。

スポンサードリンク

 

みなとこうべ海上花火大会近くでデートスポットは?

花火大会が始まるまでの時間で回れるデートスポットを3つご紹介します。

3つとも打ち上げ場所から近くにありますので、

時間を潰すのには持って来いですよ。

 

メリケンパーク

打ち上げ会場からちょっと東に行ったところにあるメリケンパーク。

ここには海洋博物館、著名な建築家による彫刻、

ホテルオークラなどがあります。

 

さらに海洋博物館もあります。

大人1人500円です。

 

「スプラッシュ神戸」という観光船?がおすすめ。

なんで船に?をつけたのかというと、実はこのスプラッシュ神戸は

水陸両用車なんです!!

 

乗って市街地と港を観光しましょう!特に海上へのスプラッシュは最高です!

水陸両用車なんて滅多に乗る機会がないからこの機会に是非!!

大人1人3,000円です。

※交通規制で運行していない場合もありますので、ご確認下さい。

 

神戸動物王国

三宮駅からポートライナーで15分。

ここは以前は神戸花鳥園だったところです。

今までの花鳥園に動物たちが加わりました。

ですので、以前のようにお花を見ることもできるし、鳥達もいますし、

バードショーもやっています。

新しく出来た部分としてはゾウガメと触れ合える場所、

ワンタッチ、ニャンタッチといった犬猫と遊べるスペースも出来ました。

 

大人1人1,500円です。

 

南京町

露店を見たり食べ歩きをしたいならココ。

いわゆる中華街で、美味しい食べ物がたくさんあります。

餃子、小籠包、ラーメン、ちまき、肉まん・・

 

いろいろと見ている間にあっという間に時間は過ぎていきますよ。

元町駅からすぐです。

 

まとめ

みなとこうべ海上花火大会を楽しむコツをまとめてみましたが

いかがだったでしょうか?

素敵な花火デートになりますように♪

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ