足立花火大会で場所取りの時間。初めてだけど混雑?ビールも飲める?

rocket-461738_640

2015年度の足立花火大会は

7月18日(土)に決定しました。

 

時間は午後7時30分から午後8時30分までです。

雨なら19日(日)に順延し、2日とも雨なら中止となります。

 

足立花火大会で場所取りを始める時間は何時ころがいいのか?

初めて行くけどどれくらい混雑しているのか?

ビールやおつまみを売っているお店は途中にあるのか?

ということを紹介していきますね。

スポンサードリンク

足立花火大会で場所取りの時間は?

足立花火大会は他の大きな花火大会に比べて、

”場所取りがしやすい”と言われています。

 

お昼の2時ころであれば千住新橋の西側でも

十分に場所取りできる余裕があります。

 

「北千住側じゃなくて、もうちょっと遠くから見るのでいいんだよね」

という場合、例えば梅島や五反野側の土手なら5時頃からでも大丈夫かな?

 

もちろん、こちら側からでも十分にきれいな花火を堪能することが出来ます。

 

また、打ち上げ場所からちょっとはなれた扇大橋下の荒川の土手なら、

打ち上げ30分前でもシートを敷いて場所を取ることが出来ます。

 

ただ、土手で見る場合は”虫”がいますので、

シートと虫除けスプレーは必須ですよ。

スキンベープ ミスト 、ヒアルロン酸Naを配合した虫よけスプレー(肌用)。ウォーターベースでや…

スポンサードリンク

今年の開催は土曜日なので、例年よりも混雑が予想されます。

確実に席を取るなら、場所どりは早めのほうがいいですね。

こちらは昨年度の足立花火大会の動画です。

足立花火大会に初めて行くけど混雑してる?

足立花火大会は隅田川花火大会に比べて、比較的空いています。

”穴場的花火大会”とも言われているくらい(笑)

 

先程も書きましたが、場所どりもしやすいですしね。

ただ、行きと違って帰りは激混みです。

 

見終わった人が一斉に帰りだすので、ものすごい人の波に流されます。

駅につくまではかなりの時間がかかりますので、

トイレは花火が始まる前に行っておくこと。

最後まで花火を落ち着いて楽しめるようにね。

 

また、人の波で、はぐれないように気をつけてくださいね。

 

足立花火大会でビールやおつまみを買える?

せっかく花火を見るなら、ビールやおつまみも一緒に食べたいですね。

露店があったらいろいろと買って行きたいところですが、

場所にもよりますが露店はそれほどたくさん出店はしていません。

 

小菅駅側には少し出店が出ていて、ビールやおつまみだけではなく、

焼きそばやフランクフルトなども買うことが出来ます。

 

逆に梅島や北千住では出店はポツポツと見える程度。

出店で購入するのもいいのですが、途中にあるコンビニや商店街で

食べたいものを買ってくることをおすすめします。

 

まとめ

足立花火大会は場所取りがしやすいので、

見やすいポイントをしっかり抑えていきましょうね。

それでは軽く1杯引っ掛けながら花火大会をお楽しみ下さい♪

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ