花火大会に浴衣をレンタル。着付けや髪型を一人で簡単に決める!

66423cef6a4a7b581fbf0b4ba258efb4_s
彼氏と一緒に花火大会。

夏のビッグイベントですね。

 

浴衣をレンタルするのか、着付けを簡単にする方法や、

髪型はどうすればいいのかについて説明していきます。

スポンサードリンク

花火大会に浴衣をレンタルする?

実は花火大会に着ていく浴衣のレンタルは品数が少ないんです

着物は結構あるんですけどね。

 

なぜかといえば浴衣は安いから。

レンタルと同じくらいの値段やの物や、ネットで探せばレンタルより

安い物もザクザク出てきます。

 

浴衣3点セットで3,990円とかありますよ。

(3点とは浴衣、帯、下駄のこと)

 

なので、まずは近くの呉服屋さんに浴衣レンタルがあるかどうか

電話で聞いてみましょう。

 

あればレンタルして花火大会当日の着付けも予約しておくこと。

レンタルが無い場合や、安く済ませたい場合は

ネットで購入してしまうのもありですからね。

 

浴衣の着付けを一人で簡単にする方法

浴衣を一人で着付けてみましょう。

浴衣は着物と違って着付けが簡単です。

 

絹の着物と違って着やすいし、帯は体の前で結んで

自分でくるっと後ろに回すだけ。

 

YouTubeのなかで一番わかり易い動画を載せて

おきますので参考にしてくださいね。

一度覚えたら何度でも出来るようになります。

 

もちろん、練習は2,3回して下さい。

着れば着るほど上手に着付けができるようになりますから。

 

花火大会の当日にいきなり着付けしようと思っても予想以上に

時間がかかったり、手こずってしまうことが考えられます。

スポンサードリンク

 

まずは動画通りに上手くいかなくてもいいから、ひと通り全部やってみること。

そして流れと仕組みをなんとなくでいいのでインプットする。

 

そしてもう一度やってみる。

何度か着ればコツを掴めてきます。

 

これも花火大会デートを成功させるためだから頑張りましょう!

 

また、髪型やメイクは浴衣を着る前に済ませておくことも忘れずに。

 

花火大会で浴衣に合う髪型を簡単に決める!

浴衣の歴史を簡単に説明すると、浴衣はもともと湯帷子(ゆかたびら)

と言って、安土桃山時代から入浴後の汗を吸い取らせる目的で着ていました。

今のバスローブのようなものですね。

 

それが江戸時代に入って庶民が愛好する服になっていったのです。

 

てことは、髪型も入浴後のシチュエーションに

合わせてルーズなほうが浴衣には似合うというワケです。

 

美容室に行ってモリモリのキメキメではちょっと浴衣にそぐわないですね。

ということで、幾つか例を上げてみました。

 

ねじりポニーテール

前髪を残し耳の位置でポニーテールを作ります。

浴衣に似合うねじりポニーテールを簡単に作れる動画を貼っておきます。

 

最後に飾りをつけて完成です!

編みこみ

編みこみも可愛いヘアスタイルの1つです。

あとは更にアレンジの小技としてヘアアイロンで少し巻いてみたり、

ワックスを使って毛先をはねさせたりね。

かんざしを挿したりヘアアクセサリーも一緒に使用すると可愛く決まります。

 

浴衣に合う髪型のイメージとしては「うなじや首筋が出ている」というのも

大きなポイントですね。

 

特に男性はそこにグッときますから(笑)

夏のいい思い出になるといいですね♪

 

最後に

花火大会・夏といえばやっぱり浴衣は外せません。

かわいい柄ものもたくさんありますので、

自分の気に入ったものを選んで素敵な思い出を作ってくださいね♪

スポンサードリンク

お役に立ちましたか?

いつも読んでいただきありがとうございます。

こちらのボタンから記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ